むし歯だけを染め出す染色液で、確実にむし歯を除去して、健康な歯を残す

 当クリニックにおいて、むし歯の治療を行う時に3つの事を大切にしています。①マイクロスコープ、ルーペを使用して、術野を拡大して精密に行うこと。②むし歯だけを染め出す染色液(う蝕検知液)で、むし歯を確実に除去すること。③健康な歯を出来るだけ残す(ミニマルインターベンション) こと。

 むし歯は放置すればするほど、大きく広がり、ご自身の歯を蝕みます。そのことで痛い、むし歯の穴が大きい、歯が溶けてかめない等の問題になる前に、なるべく早めの処置をおすすめします。早くはじめれば、ご自身の歯を少しでも長持ちさせられる可能性が高まります。

 当クリニックでは、60~90分程度の治療時間の中で、しっかり見て、確実にむし歯を取り除き、歯の寿命を延ばす術式の3点を行っております。