コンポジットレジンセミナー

2週連続で上野です。2019年12月8日は、日本大学歯学部の宮崎 真至 教授による、”診療効率を大幅にUp!コンポジットレジンを用いたレイヤリングテクニックの実際”と題された講演でした。

講演開始前の1コマ

 宮崎先生の講義は、何年前に材料メーカー主催の講習会に出席してから久しぶりなので、どれぐらい内容が変わっているか楽しみでした。ダイレクトボンドも広い意味においてはレジン充填なので、手技の無駄を省き効率化するヒントになるかと思い受講しました。今回、得られた知見を応用して、”出来るだけ歯を削らない治療 ダイレクトボンド”に生かして生きたいと思います。